近代日本の反公害運動史論

現代の危機を考える 3

近代日本の反公害運動史論

  • 著者:清水みゆき著
  • 定価:本体3000円+税(品切)
  • ISBN:978-4-8188-0786-0
  • 判型:四六判
  • 頁:215頁
  • 刊行:1995年04月
  • ジャンル:歴史人文・社会

内容紹介

足尾、別子の二大銅山の明治期から昭和期に及ぶ煙害事件の歴史分析を通して農民運動→労働運動→市民運動への展開と共同体の変質と再編の意義と限界を指摘する。