今月の新刊

日本帝国崩壊期「引揚げ」の比較研究
国際関係と地域の視点から
  • 著者:今泉裕美子・柳沢遊・木村健二編
  • 定価:本体6500円+税
  • 判型/頁/刊行:A5判/392頁 2016年06月
詳細表示
色川大吉対談集 あの人ともういちど
  • 著者:色川大吉編著
  • 定価:本体3000円+税
  • 判型/頁/刊行:四六判/400頁 2016年05月
詳細表示
新版 入門 日本金融史
  • 著者:落合功
  • 定価:本体2000円+税
  • 判型/頁/刊行:A5判/224頁 2016年05月
詳細表示
中島飛行機の技術と経営
  • 著者:佐藤達男
  • 定価:本体6500円+税
  • 判型/頁/刊行:A5判/320頁 2016年04月
詳細表示
日本経済はどのように歩んできたか
現代日本経済史入門
  • 著者:板垣暁
  • 定価:本体3000円+税
  • 判型/頁/刊行:A5判/256頁 2016年04月
詳細表示
話題の図書
沖縄の覚悟
基地・経済・“独立”

本体3200円+税/四六判
(2015年06月)
数々の沖縄経済振興策に翻弄されてきた沖縄。今や、そ...

経済を読む
ケネーからピケティまで

本体1600円+税/四六判
(2015年10月)
経済学の古典・名著を著者のエピソードとともに紹介す...

五日市憲法草案とその起草者たち

本体3000円+税/四六判
(2015年11月)
美智子皇后も感銘した五日市憲法草案。それはどんな地...

「徳川の平和」を考える

本体1500円+税/四六判
(2015年11月)
平和とは何か。江戸時代、なぜ250年間もの平和を継...