イタリアの金融・経済とEC統合

イタリアの金融・経済とEC統合

  • 著者:R.ボナヴォーリア編/岡本義行他訳
  • 定価:本体4100円+税
  • ISBN:978-4-8188-0499-9
  • 判型:A5判
  • 頁:316頁
  • 刊行:1992年06月
  • ジャンル:金融経済

内容紹介

国内に「南北問題」を抱えつつも、堅実な経済発展を見せたイタリアの軌跡を、イタリア銀行の精鋭が日本を視野に入れて書きおろす。産業、労働、財政、金融そしてEC統合。