戦後日本の形成と発展

戦後日本の形成と発展

占領と改革の比較研究

  • 著者:皆村武一著
  • 定価:本体7200円+税
  • ISBN:978-4-8188-0817-1
  • 判型:A5判
  • 頁:530頁
  • 刊行:1995年10月
  • ジャンル:歴史人文・社会

内容紹介

近年公開された占領期の新資料を駆使して、占領政策が日本経済に及ぼした影響、軍政下の琉球列島に対する政策を分析。ドイツ、イタリアにおける占領の比較もする。