地方公立大学の未来

地方公立大学の未来

内容紹介

時代の変化に公立大学はどう立ち向かうのか。いかなる特色を地域社会に打ち出せるのか。実践を通して浮かび上がる問題をもとに多面的に議論する。法人化をめぐる問題にも言及。

目次

序 章  地域との連携により地域の未来を創る地方公立大学【戸所 隆】
第1章 データで見る地方公立大学の諸相【 石川弘道】
第2章 変わりゆく大学教育と大学の未来【 高松正毅】
第3章 研究教育活動と地域――ゼミナール活動を事例として【 西野寿章】
第4章  公立大学における職員の能力開発(SD)【大石恵】
第5章 教員養成課程における「子どもの抑うつ防止教育」と地域の健康づくり【 内藤まゆみ】
第6章 地方公立大学のスポーツマネジメント
       ――地域性を活かした大学づくりをめざして【 高橋伸次】
第7章 地方公立大学にとっての卒業生ネットワーク【 矢野修一】
第8章  OECDによる日本の大学評価と地方公立大学の未来【戸所 隆】
終 章 地方公立大学の役割と未来【 戸所 隆】