鉄道史学会
Railway History Society of Japan
RAILWAY HISTORY

 


 

鉄道史学会住田奨励賞

報告申し込み

過去の大会

過去の例会

鉄道史学

 

 
鉄道史学会は、鉄道史研究の発展に寄与し、関連学会との連携を密にし、会員の研究活動の振興および相互の親睦をはかることを目的とする学会です。

 

2016年度第3回例会のご案内

本年度第3回例会を下記の要領で開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。 

日時/2017年3月11日(土)13:00~17:00
場所/同志社大学今井出川校地扶桑館 3階 F307

第1報告
「大塚麿の鉄道拡充構想―山陽鉄道の発展について―」
井田泰人氏(近畿大学)

第2報告
「停車場と市街地をむすぶ―明治中期日本鉄道沿線の事例から―」
林和樹氏(京都大学・院)

第3報告
「山陽鉄道の煉瓦造構造物の変遷過程―兵庫県内でのケーススタディー―」
鈴木敬二氏(兵庫県立歴史博物館)

例会終了後、懇親会を開催する予定です。参加希望の方は、当日お申し出ください。

 
 

 

 

鉄道史学会事務局 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町 3-2 高橋ビル 日本経済評論社 内  Tel. 03-3230-1661

Copyright Railway History Society. All rights reserved