鉄道史学会
Railway History Society of Japan
RAILWAY HISTORY

 


 

鉄道史学会住田奨励賞

報告申し込み

過去の大会

過去の例会

鉄道史学

 

 
鉄道史学会は、鉄道史研究の発展に寄与し、関連学会との連携を密にし、会員の研究活動の振興および相互の親睦をはかることを目的とする学会です。

 

2018年度第1回例会のご案内

本年度第1回例会を下記の要領で開催いたします。今回の例会では、2017年度住田奨励賞特別賞を受賞された釧路市立博物館の石川氏によるご報告があります。皆様のご参加をお待ちしております。

日時/2018年7月21日(土)13:40~16:30
場所/跡見学園女子大学文京キャンパス M2304教室
   (〒112-8629 東京都文京区大塚1-5-2)

第1報告 13:50-15:00
「釧路・根室の簡易軌道~地方博物館の視点から~」
石川孝織 氏(釧路市立博物館、第8回鉄道史学会住田奨励賞 特別賞の部 受賞者)

第2報告 15:10-16:20
「一般鉄道と特種鉄道の境界~殖民軌道・専用軌道・林用軌道群の“虚為性”を中心に~」
小川功 氏(跡見学園女子大学)

※会場の跡見学園女子大学文京キャンパスは、東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅より徒歩2分、有楽町線護国寺駅より徒歩8分です。

 
 

 

 

鉄道史学会事務局 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-7-7 白揚ビル2階 日本経済評論社 内
tel: 03-5577-7286 / fax: 03-5577-2803
e-mail: tetsudoshigakkai@nikkeihyo.co.jp

Copyright Railway History Society. All rights reserved