高田 実(タカダミノル)

下関市立大学経済学部教授

自由と公共性
介入的自由主義とその思想的起点
  • 著者:小野塚知二編著
  • 定価:本体3200円+税
  • 刊行:2009年06月
  • ジャンル:経済史・経営史 (経済)
内容:介入的自由主義の思想と、それが反映した政策、制度がいかなる社会的文脈で登場し、個人の自由・尊厳との緊張関係でいかに正当化され、定着したのか。可能性と限界を検討。

著者検索