鉄道史学会 Railway History Society of Japan
                                                      135 Years History,War,Industrial Revolution,Development,
                                                                            Urbanization,Physical Distribution Economic growth,etc.

 
  出版物紹介
 
 
 
鉄道史学

鉄道史学会は、鉄道史研究の発展に寄与し、関連学会との連携を密にし、会員の研究活動の振興および相互の親睦をはかることを目的とする学会です。


 

Home>etc>event


鉄道史学会住田奨励賞

 2016年(平成28年)第7回 受賞者


第1部門(論文の部)
  • 二階堂 行宣 「鉄道貨物輸送における設備・営業業務の形成: 1920〜30年代日本の国有鉄道業務運営」(『鉄道史学』第32号、鉄道史学会、2014年10月)
    「戦間期鉄道貨物輸送システムの形成:国有鉄道における業務運営からの考察」(『経営史学』第49巻4号、経営史学会、2015年3月)
  • 卯田 卓矢「比叡山への鋼索鉄道建設における延暦寺の動向」(『交通史研究』第84号、交通史学会、2014年12月)
    「比叡山における鉄道敷設と延暦寺」(『歴史地理学』第57巻第3号、歴史地理学会、2015年6月)

第2部門(図書の部)

  • 鈴木勇一郎『おみやげと鉄道:名物で語る日本近代史』講談社、2013年2月、総頁286ページ

特別賞の部(博物館展示および資料保存等)

  • 新津鉄道資料館 新潟市秋葉区新津東町2丁目5番6号 (新津地域学園内)


2015年(平成27年)第6回 受賞者


第1部門(論文の部)
  • 久保田裕次「華中・華南の鉄道利権と「勢力圏」外交―第一次世界大戦期を中心に―」(『日本歴史』第794号、2014年7月)

第2部門(図書の部)

  • 谷内正往『戦前大阪の鉄道とデパート―都市交通による沿線培養の研究―』東方出版、2014年11月、総頁数 431ページ

特別賞の部(博物館展示および資料保存等)

  • 東北福祉大学・鉄道交流ステーション(宮城県仙台市青葉区国見1丁目19-1 東北福祉大学


 2014年(平成26年)第5回 受賞者


第1部門 学術論文の部

  • 渡邉恵一「戦間期における五島慶太の鉄道事業構想」(『鉄道史学』第31号、鉄道史学会、2013年10月)
  • 嶋理人「1931年改正電気事業法体制の特徴と変質−京成電気軌道の東京電灯千葉区域譲受問題をめぐって−」(『歴史と経済』第217号、政治経済学・経済史学会、2012年10月)


第2部門 単行本の部

  • 石井里枝『戦前期日本の地方企業―地域における産業化と近代経営―』日本経済評論社、2013年2月、総頁数262ページ


特別賞(博物館展示および資料保存等)

  • 沼尻鉱山と軽便鉄道を語り継ぐ会(福島県耶麻郡猪苗代町大字若宮字上町甲1384番地)


 2013年(平成25年)第4回 受賞者


第1部門 学術論文の部

  • 坂口誠「創業期京阪電鉄の資材輸入」(『鉄道史学』第29号、2011年12月)
  • 河村徳士「1920年代における小運送合同政策の歴史的背景−料金問題と物価対策−」(社会経済史学会『社会経済史学』76-2、2010年8月)


第2部門 単行本の部

  • 麻田雅文著『中東鉄道経営史―ロシアと「満洲」1896-1935―』名古屋大学出版会、2012年11月、総頁数479頁、索引・図表一覧・参考文献・史料47頁


特別賞(博物館展示および資料保存等)

  • 鉄道博物館(埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番) これまでの展示企画及び保存活動に対して

2012年(平成24年)第3回 受賞者

第1部門 学術論文の部

  • 冨田新「初期鉄道のルーツと展開」(『鉄道史学』第28号、2011年3月)
  • 佐野実「滬杭甬鉄道借款契約の実効性を巡るイギリスと地方の関係  −地方有力者層の対立・協力が中英間外交に影響を及ぼした一事例について−」(三田史学会『史学』第78巻第4号、2009年12月)

第2部門 単行本の部

  • 三木理史『都市交通の成立』(日本経済評論社、2010年2月)


特別賞(博物館展示および資料保存等)

  • 尾道学研究会『タイムスリップ・レール…オノテツ』(2011年3月発行)

 


2011年(平成23年)第2回 受賞者

第1部門 学術論文の部図書の部

  • 関谷次博「利害関係構造から見た地方鉄道の維持・存続―戦前期の北恵那鉄道―」(『鉄道史学』第27号、2010年3月)
  • 平山 昇「明治・大正期の西宮神社十日戎」(『国立歴史民俗博物館研究報告』第155集、2010年3月)


第2部門 単行本の部

  • 柿崎一郎『鉄道と道路の政治経済学―タイの交通政策と商品流通 1935〜1975年―』(京都大学学術出版会、2009年2月)


特別賞(博物館展示および資料保存等)

  • くにたち郷土文化館 2010年度秋季特別展「学園都市開発と幻の鉄道―激動の時代に生まれた国立大学町―」(2010年10月)

2010年(平成22年)第1回 受賞者

第1部門 学術論文の部

  • 石井里枝(会員)「企業勃興期における地方鉄道会社の経営と株主−両毛鉄道会社を事例として−」『鉄道史学』第25号、2008年3月
  • 恩田睦(会員)「上武鉄道の経営展開と地方零細株主」『立教経済学研究』第63巻2号、2009年10月


第2部門 単行本の部

  • 林田治男(会員)『日本の鉄道草創期』ミネルヴァ書房、2009年11月


特別賞(博物館展示および資料保存等)

  • 栗原市 くりはら田園鉄道の資料保存活動

 

Top

 
 
 

Copyright Railway History Society. All rights reserved