鉄道史学会

Railway History Society of Japan
Since 1983


大会アーカイブ

大会アーカイブ一覧に戻る

2011年 第29回大会・会員総会

日時:2011年10月1日(土)・2日(日)
場所:財団法人石川県女性センター

10月1日(土) 大会1日目(自由論題報告・会員総会・懇親会) 場所:2階 大会議室
12:55 開会の辞
13:00–13:45
「北陸地方の企業家と鉄道—金山従革と中島徳太郎を中心に—」
松本和明(長岡大学)

13:50–14:35
「整備新幹線開業に伴う並行在来線の経営分離問題について—これまでの経緯と今後の課題—」
堀雅通(東洋大学)

14:35–14:45 休憩

14:45–15:30
「戦後国会における『交通関係法案』の賛否傾向について」
中西正紀(東京工業大学・院)

15:35–16:20
「豪州、NZ、ラブアンにおけるモレルの実務経験」
林田治男(大阪産業大学)

16:20–16:30 休憩

16:30–17:00 総会
18:00–20:00 懇親会(金沢スカイホテル)

10月2日(日):大会2日目(共通論題報告・特別講演)
場所:2階 大会議室
テーマ:地方都市における交通とまちづくりの史的展開

9:00–9:15 問題提起 松永和生(地域発展計画研究者機構)
9:15–9:55 第1報告
「えちぜん鉄道の誕生とまちづくり」
内野一樹(立教大学)

9:55–10:35 第2報告
「イギリス地方都市の交通とまちづくり」
梶本元信(帝塚山大学)

10:35–10:45 休憩

10:45–11:25 第3報告
「フランスにおける都市再開発とトラム整備」
青木亮(東京経済大学)

11:25–12:05 第4報告
「シュツットガルトのSバーン整備とまちづくり」
青木真美(同志社大学)

12:05–13:00 休憩

13:00–14:10 特別講演
「北陸鉄道の歩み、そして今」
中辻純一(北陸鉄道企画部長兼監査室長)

14:15–14:45 コメント
鈴木文彦(交通ジャーナリスト)/水谷昌義(東京経済大学)

14:45–15:00 休憩

15:00–16:15 ディスカッション
16:15–16:20 閉会の辞

大会アーカイブ一覧に戻る


連絡先


鉄道史学会事務局

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-7-7
白揚ビル2階
日本経済評論社 内
tel: 03-5577-7286
fax: 03-5577-2803
e-mail:
tetsudoshigakkai@nikkeihyo.co.jp


入会案内


入会ご希望の方は事務局まで電話またはメールにて申込書類をご請求ください。

お申し込みには正会員の紹介(署名・印鑑)と業績リスト(大学院生等であれば研究テーマ)のご記入が必要となります。

書類をご提出いただき、理事会での審査を経て承認されましたら入会となります。

©鉄道史学会