鉄道史学会

Railway History Society of Japan
Since 1983


大会アーカイブ

大会アーカイブ一覧に戻る

2009年 第27回大会・会員総会

日時:2009年11月14・15日
場所:大阪大学(豊中キャンパス)

11月14日(土) 大会1日目(共通論題報告)
12:20–16:30 図書館ホール

12:20–12:25 開会挨拶 会長 小川功(跡見学園女子大学)

12:25–16:25 共通論題報告 「在阪私鉄百年史の成果と課題」

12:25–12:35 問題提起
「在阪私鉄百年史の成果と課題」高嶋修一(青山学院大学)

12:35–13:05 報告①
「『近鉄』前史をめぐって—大軌の創業から近鉄成立前後まで—」
三木理史(奈良大学)

13:10–13:40 報告②
「小林一三の郊外開発」
鈴木勇一郎(青山学院大学)

13:45–14:15 報告③
「阪神電気鉄道の経営史における1970年代」
廣田誠(大阪大学)

14:20–14:50 報告④
「国鉄の分割民営化と在阪私鉄社史」
老川慶喜(立教大学)

14:55–15:40 特別報告
「私鉄会社史への視点—在阪5私鉄を中心に—」
宮本又郎(関西学院大学)

15:50–16:30 討論 17:00–19:00 懇親会(生協食堂)

11月15日(日)大会2日目(記念講演・会員総会・自由論題報告)
場所:
10:15–12:20 図書館ホール
13:10–16:50 法経講義棟大教室(31番)

10:15–11:45 記念講演
「水都大阪の鉄道史を見直す」
宇田正(追手門学院大学)

11:50–12:20 会員総会

自由論題報告(報告40分、質疑応答10分)
13:10–14:00 報告①
「渡邊嘉一の明治期鉄道建設の関わりと渋澤榮一」
三浦基弘(大東文化大学)/渡邊壽男/前田研一(首都大学東京大学院)

14:05–14:55 報告②
「ベルリンS・Uバーン発達史—第二次世界大戦までを中心に—」
渡邉徹(早稲田大学・院)

15:00–15:50 報告③
「新幹線開発における鉄道学園都市構想の役割と今日的課題」
戸田千速(鉄道総合技術研究所)/川口清(鉄道総合技術研究所)

15:55–16:45 報告④
「新聞社と電鉄会社によるイメージ戦略」
坂西哲(目白大学・院)

16:45–16:50 閉会挨拶

大会アーカイブ一覧に戻る


連絡先


鉄道史学会事務局

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-7-7
白揚ビル2階
日本経済評論社 内
tel: 03-5577-7286
fax: 03-5577-2803
e-mail:
tetsudoshigakkai@nikkeihyo.co.jp


入会案内


入会ご希望の方は事務局まで電話またはメールにて申込書類をご請求ください。

お申し込みには正会員の紹介(署名・印鑑)と業績リスト(大学院生等であれば研究テーマ)のご記入が必要となります。

書類をご提出いただき、理事会での審査を経て承認されましたら入会となります。

©鉄道史学会