主食が変わる

〈食〉の昭和史 2

主食が変わる

麺とパン

  • 著者:大塚滋著
  • 定価:本体1400円+税
  • ISBN:978-4-8188-0276-6
  • 判型:四六判
  • 頁:224頁
  • 刊行:1989年04月
  • ジャンル:社会・政治人文・社会

内容紹介

戦後、パンと麺類は米を押しのけ、「もう一つの主食」として厳然たる地位を占めるようになった。その過程を描く。