現代資本主義の経済理論

現代資本主義の経済理論

  • 著者:飯田和人・高橋聡・高橋輝好
  • 定価:本体3400円+税
  • ISBN:978-4-8188-2427-0
  • 判型:A5判
  • 頁:392頁
  • 刊行:2016年07月
  • ジャンル:経済学経済
  • アマゾンで購入

内容紹介

歴史主義的アプローチと全体性の認識を重視するマルクス経済学の立場から、資本主義経済の基本的な仕組みを理解し、現代経済の方向性を読み取る視座を提供する基本テキスト。

目次

序章 経済学の方法と本書の構成
第1章 市場の基本構造とその特質
第2章 近代的企業システムとしての資本
第3章 剰余価値の理論
第4章 再生産と産業連関
第5章 諸資本間の競争と利潤
第6章 資本主義経済と失業
第7章 資本主義経済と消費
第8章 商業資本、銀行資本そして信用制度
第9章 恐慌・景気循環論
第10章 現代資本主義論