柴田敬

評伝・日本の経済思想

柴田敬

資本主義の超克を目指して

内容紹介

日本人初の国際的経済学者とされ、戦中の活動から国家主義者とも呼ばれ、さらに環境経済学の先駆者ともいわれる柴田敬の目指したものは何だったのか。

目次

第1章 講師になるまで

第2章 簡単化されたワルラス方程式

第3章 貨幣と景気循環

第4章 シュンペーターとケインズ

第5章 戦争の中で

第6章 壊禍の法則

第7章 政治と学問との間