近現代日本の地場産業と組織化

近現代日本の地場産業と組織化

輸出陶磁器業の事例を中心として

内容紹介

明治期半期から約100年に及ぶ日本における輸出向けの陶磁器を中心とする地場産業の歴史を、同業者組織の活動や機能の変遷を通じて解明を試みる。発展と衰退の要因を考察。

目次

序 章 課題の設定
第1章 組織化の進展と前田正名の五二会運動
はじめに
1 生産と輸出の発展
2 中小製造業者の成長
3 組織化の始まり
4 五二会支部の指導者
第2章 日露戦後期の勧業政策と同業組合
はじめに
1 産地の組織化
2 同業組合補助金の概要
3 愛知県における同業組合補助金の交付
4 織物同業組合の活動と成果
第3章 明治後期の瀬戸陶磁器業と同業組合
はじめに
1 生産と流通
2 技術水準
3 瀬戸陶磁工商同業組合の活動
第4章 日本陶器とディナーセット
はじめに
1 日本陶器合名会社の成立と展開
2 大倉和親の情報行動
3 ディナーセットの開発と日本陶器の発展
補 論 戦間期の同業者組織
はじめに
1 同業組合政策の展開と組織化の進行
2 工業組合制度の創設と展開
第5章 戦間期の陶磁器輸出と同業者組織
はじめに
1 瀬戸・名古屋の生産と流通
2 中小経営の発展
3 瀬戸の同業者組織
4 名古屋の同業者組織
第6章 輸出メリヤス業の発展と工業組合
はじめに
1 輸出メリヤス生産の発展
2 商標制度の確立
3 統制事業と共同事業
4 その他の事業
おわりに
第7章 戦時期の産地と同業者組織
はじめに
1 物資の不足と統制
2 代用品の生産と軍需工業への転換
3 企業整備と技術の保存
4 戦争末期の状況
第8章 戦後日本の陶磁器業の国際競争力
はじめに
1 生産の復興と輸出の概要
2 貿易摩擦と業界の課題
3 産業発展の基盤
第9章 瀬戸ノベルティの成長と衰退
はじめに
1 生産と輸出の概要
2 丸山陶器と産地の発展
3 同業者組織・機関の活動
4 停滞・衰退の過程
終 章 結論と課題
参考文献・資料
あとがき
索  引