現代世界認識の方法

現代世界認識の方法

国際関係理論の基礎

内容紹介

現代国際社会認識の理論として、実証主義と反実証主義の方法を解説。またポストモダンの理論をふまえたイデオロギー、帝国・帝国主義、ポストコロニアルについても論じる。

目次

第1章 実証主義と実証主義批判論
第2章 経済学における演繹的方法と帰納的方法
第3章 合理主義の社会理論
第4章 論理実証主義と批判的合理主義
第5章 日常言語派の言語哲学と言語行為論
第6章 ソシュールの言語記号論
第7章 修辞理論、構造主義詩学と政治的言説
第8章 ポストモダン理論の展開
第9章 イデオロギー論
第10章 帝国論・帝国主義論
第11章 ポストコロニアル論