西山夘三の住宅・都市論

西山夘三の住宅・都市論

その現代的検証

  • 著者:住田昌二+西山夘三記念すまい・まちづくり文庫
  • 定価:本体3800円+税
  • ISBN:978-4-8188-1935-1
  • 判型:四六判
  • 頁:393頁
  • 刊行:2007年05月
  • ジャンル:都市・環境人文・社会
  • アマゾンで購入

内容紹介

西山理論をどう位置づけ、どう批判的に継承するのか。近代建築計画学やすまい・まちづくりの実践的研究に大きな足跡を残した西山理論を検証する。

目次

総 論 西山住宅学論考 住田昌二

第1章 西山夘三の農家研究:その視点と足跡 中島煕八郎

第2章 西山夘三と「持家主義批判」 森本信明

第3章 構想計画:空間の理論と予測 片方信也

第4章 地域生活空間計画と景観計画論 中林浩

第5章 大阪万博と西山夘三:会場計画とお祭り広場 海道清信

 *西山夘三年譜