• TOP
  • 書籍一覧
  • 書籍:大塚久雄『共同体の基礎理論』を読み直す
大塚久雄『共同体の基礎理論』を読み直す

大塚久雄『共同体の基礎理論』を読み直す

内容紹介

寄る辺なき時代の共同性、個人、公共性とは?歴史的視点から、今後の論点を模索し、名著の現代的意義を探る。

目次

序 章 『共同体の基礎理論』を読み直す……小野塚知二

第1章 『共同体の基礎理論』の現代的位相……黒瀧秀久

第2章 現代における「農業共同体」の性格と機能……荒井聡

第3章 日本近世村落史からみた大塚共同体論……渡辺尚志

第4章 大塚久雄と近代中国農村研究……三品英憲

第5章 共同体の「ゲルマン的形態」再考……飯田恭

終 章 結語 -共同性と公共性の関係をめぐって……沼尻晃伸

ピエール・ユーリと共同体論 -討論を踏まえての感