近世琉球の租税制度と人頭税

近世琉球の租税制度と人頭税

  • 著者:沖縄国際大学南島文化研究所編
  • 定価:本体2500円+税
  • ISBN:978-4-8188-1540-7
  • 判型:A5判
  • 頁:302頁
  • 刊行:2003年07月
  • ジャンル:歴史人文・社会
  • アマゾンで購入

内容紹介

17~19世紀、沖縄先島(宮古・八重山)で行われた人頭税を多面的に考える。その仕組みと実態の検証、酷税だったのか?人頭税に関わる伝承と歌謡の発掘収録。