戦争と平和の同時代史

同時代史学会編

戦争と平和の同時代史

内容紹介

戦後史を、そして同時代史をいかに再編成するか。学術性や市民性・国際性の視点から今日の日本の行き詰まりをどう克服するのか、澤地久枝、姜尚中をはじめ20人の論客が熱く語る。