昭和戦前期の国家と農村

昭和戦前期の国家と農村

内容紹介

1929年の世界大恐慌以降の農村経済更生運動や戦時農村統制などの政策の推進力として期待された名望家や農民の動向と官僚が目指した国家像と社会像を実証的に論じる。