アメリカ労働運動の新潮流

アメリカ労働運動の新潮流

80年代から21世紀を見る

  • 著者:秋元樹著
  • 定価:本体2800円+税
  • ISBN:978-4-8188-0617-7
  • 判型:四六判
  • 頁:269頁
  • 刊行:1992年07月
  • ジャンル:社会・政治人文・社会

内容紹介

高度に資本主義が発達した社会には、労働組合は不要なのか。衰退を続ける労働運動の根源は何であるか。現代アメリカが抱える諸問題をベースに「労働問題」を抉り出す。