恐慌と通貨

恐慌と通貨

  • 著者:J.G.キニア著/藤塚知義・竹内洋訳
  • 定価:本体1600円+税
  • ISBN:978-4-8188-0317-6
  • 判型:四六判
  • 頁:156頁
  • 刊行:1988年06月
  • ジャンル:金融経済

内容紹介

キニアはグラスゴウの商人であり、本書は1847年金融恐慌の年に刊行された。ピール銀行法と恐慌の諸要因の関連、通貨主義へ鋭い批判などを展開する、この時代の貴重な文献である。