戦間期日本の対外経済関係

戦間期日本の対外経済関係

  • 著者:大石嘉一郎
  • 定価:本体5500円+税
  • ISBN:978-4-8188-0615-3
  • 判型:A5判
  • 頁:409頁
  • 刊行:1992年06月
  • ジャンル:経済史・経営史経済

内容紹介

第一次世界大戦を契機に東アジアの中で能動的な帝国主義国家として登場する日本資本主義が両大戦間期にいかなる経済関係をアジア諸国、欧米諸国と形成していったか。