金融恐慌

ポスト・ケインジアン叢書 24

金融恐慌

戦後アメリカの経験

  • 著者:M.H.ウォルフソン著/野下保利・原田善教・浅田統一郎訳
  • 定価:本体3800円+税
  • ISBN:978-4-8188-0792-1
  • 判型:A5判
  • 頁:384頁
  • 刊行:1995年06月
  • ジャンル:経済学経済

内容紹介

1966年の信用遍迫からS&L危機、さまざまな金融機関の破綻・倒産など、今日に及ぶ現代アメリカの金融危機についての実証と理論を提示する。