資本理論とケインズ経済学

ポスト・ケインジアン叢書 11

資本理論とケインズ経済学

  • 著者:J.ロビンソン著/山田克巳訳
  • 定価:本体5200円+税
  • ISBN:978-4-8188-0257-5
  • 判型:A5判
  • 頁:390頁
  • 刊行:1988年11月
  • ジャンル:経済学経済

内容紹介

ロビンソン婦人の5巻の『経済学論文集』から、ケインズ経済学、マルクス経済学、資本理論などに関する諸論文を収め、婦人の理論の確信を把握できるよう配列し解説を試みる。