浦田秀次郎(ウラタヒデジロウ)

早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授

日中韓FTA
その意義と課題
  • 著者:阿部一知・浦田秀次郎・NIRA編
  • 定価:本体2800円+税
  • 刊行:2008年02月
  • ジャンル:経済学 (経済)
内容:世界的には地域貿易協定の締結が大きな流れである。貿易立国日本がとるべき道は、ASEAN、東アジアを視野に入れた経済連携の強化であり、3国の交渉の早期具体化を提言。

著者検索