柴田敬(シバタケイ)

1902-86年。青山学院大学経済学部教授等を務めた。

新版増補・経済の法則を求めて
近代経済学の群像
  • 著者:柴田敬
  • 定価:本体2500円+税
  • 刊行:2009年12月
  • ジャンル:経済学 (経済)
内容:河上肇、高田保馬、との出会いからシュンペーター、ランゲ、都留、サミュエルソン、ケインズなど胎動期の近代経済学者の群像を著者半生の交友を通して活き活きと描く。

著者検索